☆ネーミングparty??☆ 宮原

今回はカラー剤についてのお話です☆

 

 

ここではメーカー名、
商材名を出すわけにはいかないので
○○と表現させていただきます。

 

 

よくSNSやらで見かける「○○カラー」

 

 

お目当ての画像を保存し、
いざクーポン探して近所の美容室へ!

 

 

「ちょっと待った!!」

 

 

そのカラー剤を使えば、
同じ髪色になるのか!?

 

 

「はい。ならないです。」

 

 

錦織と同じラケットを持っても
試合には勝てません。

 

 

桐生と同じシューズを履いても
足は速くなりません。

 

 

ただし画像をアップロードした担当者、
能力ある技術者に任せればクリアになります☆

 

 

ルイーズ春日部店。
渡辺大地の記事に賛同。
引用させてもらいます。

——————————————————————-
ヘアカラー。
美容師さんの腕次第。
もう地域でもカラー剤メーカー合戦ですが、
結局は使いこなせるのか、その知識、腕はあるのか。
究極、そこでしかないとおもう。
——————————————————————–

これが結論です!
カラー剤のメーカーに頼るのでなく、
信用できる美容師を探すことをお勧めします。

 

 

薄っぺらい商売は、ルイーズ嫌いです(笑)

 

 

またSNSという媒体の裏側。
商法策略という使い方もご注意くださいませ。

 

 

なぜメーカー名をハッシュタグにするのか??

 

 

詳しく知りたい方は、
お客さんで来た時に☆☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

佐藤博文

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

カレンダー

月間アーカイブ

topへ